So-net無料ブログ作成

キジバトの幼鳥のその後 <Part 1> [キジバト]

  

前回の記事では、キジバトの幼鳥が無事に巣立つところまでお伝えしました。その後、いろいろ調べてみると、しばらくの間は、幼鳥達は親鳥と共に生活をして、いろいろ学んでいくことを知りました。巣立った後も毎日のように庭にやってきています。少しレポートしてみようと思います。そうは言っても、私はキジバトとずっと一緒にいるわけではありません。庭でキジバトの羽音がしたときに、中から覗いてみたり・・時には、写真を写したい病にかかり、親鳥をピリピリさせたり・・そんな感じで過ごしてきました。興味のある方は、お読みください。

<キジバト日記 2008年 1月13日~1月19日>

<1月13日>(巣立ちから1日目)

1時20分頃、親バトが幼鳥2羽を連れて庭にやってきた。その後、親バトは飛んで行きました。

幼鳥達は、地面で種や木の実のようなものを食べていました。

 

<1月14日>(巣立ちから2日目)

この日も前日と同様、1時20分頃に、気づけば、幼鳥2羽が、同じモチノキに仲良く並んでとまっていたので、写真を撮らせてもらいました。(写真は、この記事の一番上の写真です)3時半頃になって、親鳥がやってきました。そして、木の上で1羽の幼鳥に餌やりをしているのが見えました。

<1月15日>(巣立ちから3日目)

幼鳥2羽は、11時20分ごろ、気づくと、モチノキの中にいました。

 

 12時20分、親が来て、ヤマモモの木の上で餌やりをした後、3羽とも飛び立って行きました。

4時20分ごろ、再び親が餌をやっているところを見かけました。家の中でうろちょろしたので、動きが邪魔になったのでしょう。親バトは、早々に立ち去りました。ごめんなさいm(__)m。

<1月16日>(巣立ちから4日目)

前日のことがあり、野生の鳥を人間が刺激してはいけないと反省し、この日は写真を撮るのはやめました。キジバトは、8時30分には2羽とも木の中にいました。夕方までいたようです。途中、親バトが餌を運んできたようです(羽音がしていた)。5時頃、親バトが迎えにきて、一緒に3羽でどこかへ飛んで行きました。巣立ちから、まだ4日しか経っていませんが、少し体が大きくなったような感じがしました。

<1月17日>(巣立ちから5日目)

 キジバトの幼鳥2羽は10時すぎにやってきました。昼過ぎに羽音が聞こえたので庭を見たら、いなくなっていました。3時45分ごろ、親バトが幼鳥1羽に餌を与え、親は立ち去りました。幼鳥も後から立ち去りましたが、また木に戻ってきました。そして4時過ぎには、もういなくなっていました。

 

<1月18日>(巣立ちから6日目)

この日は風も強く、寒い一日でした。

キジバトの幼鳥2羽は、10時過ぎにヤマモモの木にやってきて、モチノキで過ごしました。

しばらくの間、姿が見えませんでしたが、1時20分くらいに又見かけました。4時過ぎには、2羽ともいなくなりましたが、夕方になり2羽は再びやってきて、初めて庭の木の中でそろって一晩留まりました。

 

キジバトさん、おやすみなさい。驚かせてごめんなさい。(2008年1月18日 17時26分撮影)

<1月19日>(巣立ちから7日目)

今日で巣立ちから7日目です。9時頃、歩きまわって地面の餌を探していました。くちばしでとってはみているが、本当に食べているのかは疑問。10時半頃、親がやってきましたが、私の姿に気づいて警戒したのか、すぐに立ち去ってしまいました。幼鳥の1羽も飛び去りました。後は子ども1羽だけの単独行動。庭の地面から白い実か種のようなものを拾って食べているようでした。午後になると、午前中よりも、一生懸命に食べているように見えました。だいぶ、歩くスピードも速くなったように思えました。

4時過ぎに、2羽がそろい、木で休憩。この写真は望遠レンズを使っていますが、かなり至近距離から写したものです。そっと近づいたら、幼鳥達はじっとしていて、その間に写させてもらいました(*^.^*)。

5時半には2羽ともいなくなりました。

 

今回は、どれもあまり変化のない写真になってしまいました。でも、子育ては、本当に順調に行われているんだなあと、つくづく感心させられました。この記事を書いている今日は26日ですが、朝方、キジバトの鳴き声はしたものの、庭にはまだ姿を現しません。私を警戒したのでしょうか?天敵に襲われたのでしょうか?それとも、そろそろ新たな段階が訪れたのでしょうか?

いろいろと心配は尽きません。でも運命にまかせるしかありません。無事を祈っています。

昨日ウォーキングをしていたとき、たまたま、頭上の電線にキジバトがとまっていて、鳴いていました。しばらく見上げていると、そのキジバトのところに幼鳥1羽が近づいていき、何と、我が家の庭へと、2羽が飛んで行き、外側に植えている木にとまりました!何と我が家で雛を育てたあの親バトと子バトだったのでした。挨拶してくれたみたいで、ちょっと嬉しくなりました♪ 昨日は、あちこちで、キジバトの鳴き声がしていました。縄張りを主張しているのでしょうか。幼鳥を呼んでいるのでしょうか。それぞれのキジバトが存在をアピールしてでもいるのでしょうか?私には意味はわかりませんが、これからまた、キジバトの生きるドラマが始まるんだなあ・・・と思いました。

 


nice!(17)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 17

コメント 19

purimaro

こんにちは!
キジバトさん達がすくすくと成長している様子がわかりますね!
まん丸してポワポワした毛も少し残っていて可愛らしいです^^
巣立ってからの成長は早いですね!でも今回は無事に旅立つ日も
近いですね^^
by purimaro (2008-01-27 14:00) 

吉之輔

無事に巣立って良かったですね。
そして無事に旅立ってくれるよう。
by 吉之輔 (2008-01-27 14:05) 

こんにちは^^

キジバト日記読ませていただきました。
日々成長していく過程が写真でも感じ取れます。
sweet_grass2..さんの愛情がキジバトさん達に
きっと使わっていると思います。
また、続きもあったらうれしいです^^!
by (2008-01-27 14:41) 

キジバトさん、最近私のところで巣をつくりました♥
日記は書けませんが、子鳩が見れたら(早すぎ)連絡しますね。
あっ、ブログアップしとこ~っと。
by (2008-01-27 16:04) 

Santa

すごい!
観察日記。
鳩さんも喜んでいますよ。

夜はあのようなところで
うずくまって寝るのでしょうか?
やはり暗くなると木の上なんでしょうか。

巣立ちしても親子関係って続くんですね。

私にも愛情もって見てくれる人が欲しい(^_^)
えへっ!
by Santa (2008-01-27 17:49) 

キジバトサンの独立が近いのかも知れませんね。
いよいよ子供たちの本当の巣立ちかな。
観察が出来てよかったですね。
優しく見ているからキジバドさんも逃げないのでしょう。
by (2008-01-27 18:04) 

りる

いきなり巣立つわけではなく、
親鳥に見守られながら少しずつ自立していくんですね。
幼鳥達はまだ顔つきがまるくつ可愛らしいですね。
元気に一人前のキジバトになれますように(^‐^)
by りる (2008-01-27 18:57) 

ぴーすけ君

キジバトさん、また、顔を見せてくれると嬉しいですね。
貴重な旅立ち記録ありがとうございました。
by ぴーすけ君 (2008-01-27 21:41) 

いずれも子育ては・・・大変ですね。
貴重な観察記録、ありがとうございました。
ずーっと見守っていると・・・情がうつりますよね。
by (2008-01-27 23:31) 

sweet_grass2006

>Balloonさん
こんにちは。本能のなせるところとは言え、親バトのパーフェクトな子育てに感心しました。巣立った後も、こうやって親のフォローがあって子どもが自立するんだというのを近くで見守ることができてよかったです。

>吉之輔さん
こんにちは。はじめて、キジバトの子育てをじっくり、しかも庭で観察することができてよかったです。

でも、野鳥を観察する際には、やはり写真は撮らない方がいいと思いました。家と庭木の距離があまりなくて、どうしても鳥を刺激してしまいます。唯一嬉しかったことは、幼鳥の1羽が私の声を覚えているみたいで、
1羽でいる時に近づいても、あまり怖がらなかったことです。自然界に出た時に裏目にでないことを願いつつ・・・ですが。

>mituさん
こんにちは。
先日、巣から風で卵の殻が地面に落ちているので、見てみました。何て小さな卵!そんな卵から育って、1ヶ月少々で、あんなに大きな鳥になって・・そういう感動を覚えました。また、親バトも自分の子孫を残すために必死になって子どもを守ろうとする姿は美しかったです。

鳥を見ることで、いろいろ考えさせられました。mituさんが写される鳥からもいろんなことを考えます。

続きは、あと1回分記事にしたいと思います。たぶん、昨日が旅立ちだったと思いますので。

>takagakiさん
Nice!をありがとうございます。

>多夢さん
こんにちは。多夢さんのところにもキジバトが営巣始めたのですね。
カラスに襲われないことを祈っています。うまくいきますように。
営巣からだいたい2週間くらいで孵化のようです。
ブログ、楽しみにしています。
by sweet_grass2006 (2008-01-28 09:15) 

sweet_grass2006

>Santaさん
こんにちは。毎日、キジバトの活動の変化が楽しくてしかたありませんでした。おかげで、私の手帳は、キジバトのことでいっぱい!!

キジバトが夜寝るところは、あのような木の中の目立たない場所だろうと思います。初めて、幼鳥2羽だけで庭木の中でお泊りした時は、子ども達にとって、親がいない状態での学習だったのだと思います。親が経験させていくんですね。

自立した後は兄弟関係が続くかどうかはわかりませんけど、とにかく自立までは、本当に仲の良い兄弟姉妹?でした。可愛かったです。

>私にも愛情もって見てくれる人が欲しい(^_^)えへっ!
素敵な方がいらっしゃるではあーりませんか(*^.^*)。
キジバトさんも、一生同じパートナーらしいですよ。


>nekoさん
こんにちは。
一昨日は、あちこちでキジバトの鳴き声がすごかったのですが、昨日今日と静か。他の鳥も来ません。いつのまにか、キジバトは旅立ったようです。
幾度となく、写真を撮ろうとして親バトをぴりぴりさせたので、もうきてくれないかもしれませんが、元気に4羽とも生き延びてもらいたいです。
観察ができてよかったです。


>りるさん
こんにちは。少しずつ、親バトと一緒に体験しながら覚えていくというプロセスがあることを始めて知りました。旅立ちましたが、無事に生き延びることを祈っています。

とても風が強い日に、木にとまった幼鳥が吹き飛ばされないようにと、精一杯、翼を広げて木の上でバランスを取ろうとして立っている姿が印象に残りました。ふっくらとおなかを丸く膨らした鳥は、とても可愛かったです。


>ぴーすけ君さん
こんにちは。昨日旅立ったようです。
これからも無事に生き延びて欲しいと思います。
キジバトさんが思い出を私の中に、いろいろ残してくれました。


>こぎんさん
こんにちは。
身近なところで、野生の鳥の子育てを見ましたが、親は本当に子どもを守るために、自立させるために真剣なんだと思いました。写真を撮りながら、
キジバトは偉いなあと何度も思っていました(*^.^*)。
昨日旅立ったようですが、無事に幼鳥も生き延びてほしいものです。
by sweet_grass2006 (2008-01-28 09:35) 

ちゃっぴー

こんな距離で観察できて、すごいです。
ちょっとうらやましい。
続きも楽しみにしております。
by ちゃっぴー (2008-01-28 19:23) 

sweet_grass2006

>ちゃっぴさん
こんにちは。キジバトさんの営みを身近で見ることができて嬉しかったです。でも、写真を撮ったりしてきたから、キジバトさんにとっては、ストレスの多い子育てになってしまったかもしれません。一昨日旅立ちましたが、また来てくれることを期待しています。
by sweet_grass2006 (2008-01-28 21:22) 

ミモザ

鳩って、こんな感動的な子育てをするのですね。
sweet_grass2.. さんのお宅が、安心して子育てが出来る
安住の地だったのですね。その割りに警戒してますけど^m^
それくらいでないと生きていけないのかもしれません。
頑張ってほしいですね。
by ミモザ (2008-01-28 21:39) 

sweet_grass2006

>ミモザさん
こんにちは。庭木は茂っているため、上空からのカラスの襲撃からは守られたのだと思います。(昨年の夏は別ですが)。でも、私が写真を撮ろうとしたので、親バトをぴりぴりさせてしまいました。幼鳥が今度は親バトとして戻ってくることを楽しみにしています。
by sweet_grass2006 (2008-01-28 21:58) 

鯉三

言葉がないからこそ、キジバト親子のやりとりがリアルに感じられるのだと思いました。すごいですね。頭で考える前に、知っていなければいけないことがたくさんあるのだなと、つくづく思いました。
by 鯉三 (2008-01-31 00:24) 

sweet_grass2006

>鯉三さん
こんにちは。頭で考える前に知っておかなければいけないこと・・・・
本能的な部分に関しては、私は知らないことばかりでした。
観察してみてよかったです。

営巣を始める頃に、巣の上で、親バトば地鳴きしました。とても低い声でキジバトどおしにしか伝わらないような周波数というか・・・雛が親に餌を要求する時にはピーピーと鳴くらしいのですが、残念ながらそれは聞き取れませんでした。
by sweet_grass2006 (2008-01-31 11:07) 

ムーミン

すみません、今頃で。
読ませていただきました。
ほんとすごいですね~。
がんばってほしいです。
by ムーミン (2008-02-06 16:09) 

sweet_grass2006

>ムーミンさん
長い記事をお読み下さってありがとうございました。
野生の生き物はたくましいですね(*^.^*)。
by sweet_grass2006 (2008-02-07 17:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。